HTLV-1関連脊髄症(HAM)の難病対策

HTLV-1関連脊髄症(HAM)の難病対策や支援情報について発信するサイトです。

足が攣って痛くて夜中の3時に目が覚めた。HAM(HTLV-1関連脊髄症)の症状だと思う。

足の筋肉が「こむら返り」して夜中の3時に目が覚めた。

昨日の、2kmの徒歩と20分間バスで立っていたので足の筋肉が疲れたのでしょう。

HAM(HTLV-1関連脊髄症)を発症して7年目になり病状に大きな変化はないが、確実に進行しているようです。

 

f:id:muramoto1041:20151024155503p:plain

筋肉図

下の筋肉図でいうと、攣っている筋肉は「前脛骨筋 」です。

f:id:muramoto1041:20151024181740p:plain

 

前脛骨筋が、攣ると親指が外側に引っ張られます。 

 

f:id:muramoto1041:20151024154637p:plain

 

横から見るとこんな感じです。我慢できないほどの痛みではありませんが、ますます筋肉の収縮が激しくなると痛みも増します。  

前脛骨筋が、つっているので足首の腱が浮き出ているのがわかります。

 

f:id:muramoto1041:20151024154816p:plain

 

動画 

筋肉の攣りを和らげるためにさすっている動画です。

HAM(HTLV-1関連脊髄症)で足がつっている様子 

 

 

左足をさすっていたら、右足も攣り始めました。

前脛骨筋長指伸筋が攣ってきました。

f:id:muramoto1041:20151024181610p:plain

 

長指伸筋と前脛骨筋が攣って、それぞれ関連する腱が浮き出ているのがわかります。

f:id:muramoto1041:20151024170047p:plain

※ 中指の詰めが黒いのは、靴が合わなくて爪が内出血してしまいました。

 

HTLV-1ウィルスの撲滅運動

HTLV-1は日本人が縄文時代から受け継いだウィルスです。

 

このウィルスの感染者は日本で120万人~150万人ともいわれ世界中で圧倒的に多い数字です。また、これが原因で発症する白血病と脊髄麻痺の患者は世界一多く、日本が率先して治療薬の開発や感染棒対策を進める必要性があります。

 

smile-ribbon.org

教えて!HTLV-1のこと 成人T細胞白血病ウイルス

教えて!HTLV-1のこと 成人T細胞白血病ウイルス

 

 

講演会のご案内 

nanbyou.hatenablog.com